2008年01月28日

もんちゃんもんちゃん

M子が何を思ったか、自分のことをもんちゃんと呼んでくれと
言います。
私がつい、Mちゃんと言うと、私はもんちゃんだよっ!
なんていいます。
M子のことをもんちゃん、もんちゃんと呼んでいると
もんが生きてたころを思います。
毎日もんちゃん、もんちゃん、、って言ってたな。
一日何回もんちゃんって呼びかけていたんだろう。
夫と食事をしても、今日はもんとじゅんが、、って
必ずもんの事を話していたな。
初めてもんと出会ったとき、軽トラの下から
飛び出てきたんだった。この子に決めたと思った瞬間だった。
53日で5キロあって、抱っこしたら腕がしびれそうだった。
明るい元気な子でいつもご機嫌で笑ってた。
もんの怒った顔は最後まで見たことなかった。
大きい目でいつもニコニコしてた。

そんな事を考えながら
4つんばいになって、ワンワン!ワンワン!と言いながら
もんちゃんになりきってるM子を見ていたら
ぐっと込み上げてきました。



じゅんを描いてくれました。
絵の中のじゅんは笑っているのに、実物のじゅんは、、、
目つき悪〜い。苦笑
2008_0128_001.jpg
題名「じゅんくんとごはん」丸いのがじゅんのご飯だそうです。



3にん家族ごっこ遊びをして休憩中の3にんです。
2008_0128_000.jpg
3にん家族ごっことは、、、、
じゅんの後を4つんばいになって歩き回るだけ。笑


(写真は今日の写真ではありません)



ニックネーム 太陽 at 21:29| Comment(14) | もんとじゅんの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする